目の下のクマで悩んだらその原因や種類について知ろう|Perfect Shaping
HOME>注目記事>目の下のクマで悩んだらその原因や種類について知ろう

クマの治療について

クマ治療を始めたいけど、分からないことや不安だらけ。そんなあなたにはまず、クマ治療についてのよくある質問を参考にしてみてください。

クマ治療についてのQ&A

目のクマが良くならないのですがこれは疲れによるものでしょうか?

疲れによりクマが悪化するということは考えにくいです。クマにはいくつかタイプがあるので、タイプに合わせたケアが必要になります。クリニックで診察を受けてみることをオススメします。

レーザー治療中に痛みなどはありますか?

レーザーによる治療中はほとんど痛みを感じることはありません。輪ゴムをはじいたようなパチパチとする感じがあります。

治療はどれくらいの間隔で行いますか?

目の下のクマを治療する場合は2週間おきの治療を推奨しています。

まずはくまの種類を知る

目

目の下のクマを治療するにはまず自分のクマの種類を知ることが必要です。そのクマの種類によって治療法は変わります。クマの種類は茶クマと青クマ、黒クマの3種類あります。茶クマは色素沈着が原因となっており、一種のシミと捉えられています。青クマは血行不良が主な原因です。あまり聞きなれない黒クマは、涙袋が大きい人や彫りの深い顔の人が加齢と共に出てくるクマです。たるんでくるのが原因で目元に影が出来たように見えてしまいます。その事によって老けて見られてしまうのです。効果的に改善させるためには美容整形を行う必要があります。

様々な治療方法

女性の目元

クマを改善させるクリームやマッサージなど様々な方法がありますが、自分で行ってもなかなか改善しないのが目の下のクマです。美容整形でプロに見てもらい、適切な治療をしてもらうことで、目の下のクマを改善することが出来ます。現在ではメスを使わない治療法も沢山あるので、ダウンタイムがほとんどないのも魅力です。まずはカウンセリングを受けて、自分のクマにあった治療法を考えてもらう必要があります。ヒアルロン酸などの注射をしたり、レーザーをしたりすることが主な治療法になります。たるみが気になる場合は、その脂肪を除去することでクマが改善することもあるのです。

広告募集中